NEWS ニュース

Next Generation

Fリーガーによるフットサルクリニック in大阪

好評の“現役Fリーガー”によるフットサルクリニックが、先週、大阪のMAG’S FUTSAL STADIUM(屋内)にて行われました。

今回の講師の方は、こちらの“ 現役Fリーガー ”!


・齋藤 日向 選手(シュライカー大阪)
・仁井 貴仁 選手(シュライカー大阪)

本日のクリニックは、まずアップから始まり、2つのチームに分かれて個別クリニックからの対戦形式という流れでした。

対戦形式も、ただのゲームというわけでもなく、笛を吹いた数だけコートに入ったり、3チームに分かれて勝ったら連続で試合に出られる等、面白いルールを交えて実施していました。

また、コーチから「シュートを狙え!」との積極的な声掛けに反応し、子どもたちからも、自発的に「シュート!シュート!」との声が、かなり多かったです。
 
そして一番盛り上がりをみせたのが、コーチ(2名)vs 子供たち!

コーチたちが色々な足技を見せてくれたので、プロの技術を目の前で見て、感じる事が出来た事は、子どもたちにとって貴重な経験になったのではないでしょうか。
 

クリニック終了後には、記念のバックをプレゼント!

そして、皆で記念撮影です。

参加者の中には1時間半もかけて遠いところからクリニックに参加してくれている方もいらっしゃったり、自発的にボールを蹴りに行くなど、今回は特に意欲的なお子さんが多かった印象です。

また、皆恥ずかしかったのか、クリニック中の質問コーナーではなく、解散後に個別に選手に熱心にアドバイスをもらっているお子さんもいらっしゃいました。

プロに日頃のプレーについての疑問を聞けるのが、このクリニックの醍醐味でもあります。
「次世代育成」の重要性を掲げているDUARIGは、引き続きこの様なイベントを支援していきます!

前回のクリニックの様子はコチラ

一覧へ戻る

RECENT POSTS 最近の投稿